【iPhone・Android】Chrome、Safariのページ内で簡単にキーワード検索する方法

スポンサーリンク

SafariとGoogle Chromeで「文字数の多いサイトから目的のキーワードを検索する」テクニックです。

結論、「メニューアイコンから開く」「検索フィールドから探す」2通りの方法があります。

パソコンのようにはいきませんが、一度おぼえてしまうと簡単に検索できるようになります。

スポンサーリンク

【iPhone】Safariのページ内でキーワード検索する 2通りの方法

どちらからでも目的のキーワードを探すことができます。

検索画面を表示する方法

「Safari」アプリを起動して、キーワードを検索したいサイトまでアクセスします。

1.「アクション」アイコンをタップ

2.「ページ内検索」をタップ

これでページ内検索画面がSafari上に表示されます。

3.ページ内で検索したいキーワードを入力

検索キーワードが含まれていると、ハイライトで表示されます。

「矢印」アイコンをタップすることで、ハイライト表示しているものが複数あれば順番に切り替えてくれます。

ページ内検索画面を閉じるには、画面上の「完了」をタップします。

 

検索フィールドからキーワードを探す方法

「Safari」アプリを起動して、キーワードを検索したいサイトまでアクセスします。

1.Safari画面上の「検索フィールド」をタップ

2.ページ内で検索したいキーワードを入力

3.「検索候補」や「ブックマークと履歴」などが表示されている画面をスクロール

4.「”○○”を検索」をタップ

○○はあなたが検索したキーワードになっています。

検索キーワードが含まれていると、ハイライトで表示されます。

「矢印」アイコンをタップすることで、ハイライト表示しているものが複数あれば順番に切り替えてくれます。

ページ内検索画面を閉じるには、画面上の「完了」をタップします。

 

【iPhone・Android】Google Chromeでページ内検索画面を表示する

iPhoneでキーワード検索する

「Google Chrome」アプリを起動して、キーワードを検索したいサイトまでアクセスします。

1.右上にある「メニューアイコン」をタップ

2.「ページ内を検索…」をタップ

3.ページ内で検索したいキーワードを入力

4.「検索」をタップ

検索キーワードが含まれていると、ハイライトで表示されます。

「矢印」アイコンをタップすることで、ハイライト表示しているものが複数あれば順番に切り替えてくれます。

ページ内検索画面を閉じるには、画面上の「×」をタップします。

Androidでキーワード検索する

iPhoneと方法は同じです。

 

「Google Chrome」アプリを起動して、キーワードを検索したいサイトまでアクセスします。

1.右上にある「メニューアイコン」をタップ

2.「ページ内を検索…」をタップ

3.ページ内で検索したいキーワードを入力

4.「検索」をタップ

検索キーワードが含まれていると、ハイライトで表示されます。

「矢印」アイコンをタップすることで、ハイライト表示しているものが複数あれば順番に切り替えてくれます。

ページ内検索画面を閉じるには、画面上の「×」をタップします。

 

最後に

当サイトでも、文字数が多くなってしまうこともあります。

そのときは、このテクニックを使ってあなたの知りたいことを探してみてください。

パソコンからの場合は、

Mac 「Command」+「F」

Windows 「Ctrl」+「F」

で簡単に探し出せます。

 

スポンサーリンク