【Q&Aまとめ】WealthNavi(ウェルスナビ)の入金・出金方法とタイミング

ロボアドバイザー

スポンサーリンク

この記事では、ウェルスナビで運用開始した後の入金、出金する方法、タイミング、について徹底的に解説しています。

 

入金のタイミングは、入金した方法によって変わり、

出金のタイミングも同様に、出金依頼したタイミングによって変わります。

詳しくは後述しています。

ウェルスナビ公式サイトで入金、出金方法を確認するWEALTHNAVI(ウェルスナビ)

ウェルスナビ無料診断はこちら

スポンサーリンク

 

WealtnNavi(ウェルスナビ)入金

ウェルスナビに入金する方法

WealthNavi(ウェルスナビ)」に入金してから、運用プラン(リスク許容度)を決めることもできますが、

運用プラン(リスク許容度)を決めて自分の資産がどのような変化をしていくのかシミュレーションしてから、

WealthNavi(ウェルスナビ)」にお金を入金することをオススメします。

 

「入金」をクリックして、入金画面に移動します。

「通常振込で入金」と「クイック入金」から選択できます。

 

追加入金の制限

質問者
追加入金の際、初回と同じ金額が必要?

追加の入金に制限はなく、毎月1万円ずつ、5万円ずつの入金も可能です。

クイック入金の場合は、3万円からの入金になります。

 

クイック入金とは

質問者
クイック入金とは?

三井住友銀行
みずほ銀行
三菱東京UFJ銀行
住信SBIネット銀行
ソニー銀行

以上5行のインターネットバンキングサービスをご利用することにより24時間リアルタイムでウェルスナビの口座へ入金できるサービスです。
(土・日・祝日含む)

初回入金から、クイック入金を利用することができます。

※ソニー銀行からのクイック入金をスマホアプリから行う場合、操作の途中でWebブラウザに遷移いたしますが、そのままご操作するとクイック入金が行えます。

 

クイック入金する方法

質問者
クイック入金の準備、操作手順は?

まず、使いたい銀行でインターネットバンキングの登録をします。

1.「入金」をクリックします
2.「入金画面」で入金金額を入力します
3.(インターネットバンキング口座がある)銀行を選びます
4.選択した銀行のインターネットバンキングのログイン画面にて、本人名義でログイン、入金の操作をします
5.「加盟店へ戻る」をクリックします
6.「ポートフォリオ」メニューで入金金額が反映されているか確認ください

※1:クイック入金の際に、各銀行の画面に表示される口座番号に、(クイック入金ではなく)通常振込で手続きをした場合は、入金処理は行われません。
その際、資金の返戻については、振込手続きをした金融機関に「組み戻し」を依頼いただく必要があります。

※ソニー銀行からのクイック入金をスマホアプリから行う場合、操作の途中でWebブラウザに遷移いたしますが、そのままご操作するとクイック入金が行えます。

 

クイック入金の入金金額の制限

質問者
クイック入金の際の1回の入金金額に制限はある?

クイック入金の際の1回の最低入金金額は3万円からです。

入金金額に上限はありません。

各銀行ごとの振込の設定限度額まで入金することができます。

最低投資額までの入金

質問者
最低投資額になるまで資金を複数回にわけて入金できる?

複数回にわけての入金は可能です。

入金額の合計が最低投資額(通常30万円)に達した時点で運用が開始され、運用の際にかかる手数料は運用開始から行われます。

 

分配金入金

質問者
口座に分配金が入金されてたけど、分配金とは?

ETFが株式や債券等で運用して得られた収益を、保有口数に応じてETFを購入した投資家に分配するものです。

 

分配金発生タイミング

質問者
分配金はいつもらえる?

分配金が発生するタイミングは、ETFの銘柄によって異なります。

WealthNavi(ウェルスナビ)」が投資対象としているETFの中には、毎月分配を予定しているものと、3ヶ月に一度の分配を予定している銘柄があります。

毎月分配AGG、TIP
3ヶ月ごとに分配(3,6,9,12月)VTI、VWO、VEA、IYR
分配なしGLD

上記はあくまで予定であり、分配金が発生しない場合や、分配の時期が変更となる場合もあります。

質問者
分配金はどこに入金される?

分配金が発生した場合は、「WealthNavi(ウェルスナビ)」の指定口座に入金のうえ、ポートフォリオの現金部分に反映されます。

追加でのご入金などと合わせて現金部分が2万円以上(目安)になると、自動的に追加でETFを購入します。

 

外貨で入金

質問者
外貨で入金することはできる?

外貨で入金はできませんので、円で入金してください。

 

入金から反映まで

質問者
入金して口座に反映されるまでどのくらいかかる?

入金方法によって、「WealthNavi(ウェルスナビ)」の残高に反映されるタイミングが異なります。

1.専用の入金口座へ振込の場合

当日扱いで振込が行われた場合、「WealthNavi(ウェルスナビ)」が入金を確認次第、当日中に「WealthNavi(ウェルスナビ)」の残高に反映します。

振込時間によっては、反映が翌営業日になる場合もあります。

2.クイック入金の場合

クイック入金の操作後、即座に「WealthNavi(ウェルスナビ)」の残高に反映します。

追加入金のタイミングと金額は?

質問者
ボーナスは運用資金に追加するべき?金額はいくらでもいいの?
急な病気や失業に備える生活防衛資金や食費、家賃などの生活費、近い将来使う予定のあるお金以外は余裕資金といえますので余ったお金を資産運用にまわしても大丈夫でしょう。

追加の入金に制限はなく、毎月3万円ずつ、5万円ずつの入金も可能です。

 

WealthNavi(ウェルスナビ)出金

出金の流れ

「出金」メニューから出金希望額を指定します(一部・全額)。

出金依頼した金額にあわせて保有しているETFを市場にて売却されます。

売却代金は通常3営業日後に、登録された出金先口座へ振り込まれます。

 

出金する(平日・休日)

(平日に)出金したい。

20時までに出金依頼された分のETF売却をその日の夜に実施します。

当日の20時以降に依頼いただいた分のETF売却は、翌営業日の夜に実施します。

(休日に)出金したい。

休日に出金を申込んだ場合、出金のためのETF売却は翌営業日の夜に行われます。

そこから3営業日に出金先の銀行口座へ反映されます。

日本、ニューヨークのどちらかの休日をはさんだ場合、4営業日以降の反映になります。

出金予定日は、出金手続きの画面で確認できます。

 

出金先の変更

出金先口座を間違えて登録していまいました。

ログイン後「お客様番号」をクリックして、表示される登録情報画面上で変更のお申込みが必要になります。

登録情報画面の「お客様情報」の右横にある「変更届」をクリックし、画面の指示に従って入力をお願いします。

※出金依頼の際に、誤った口座番号を登録している場合、口座への振込がエラーとなります。口座番号を変更後、再度出金依頼が必要となります。

 

出金の取り消しについて

質問者
出金依頼の取消はできますか?

出金依頼の当日、20時までであればいつでも取消ができます。

「出金」 > 「取消」をクリック > 「出金依頼を取り消す」をクリック

することで、出金の取り消しができます。

出金依頼のタイミングにより取消可能な期限が異なります。

・平日20時までの出金依頼 → 当日20時まで取消可能
・平日20時以降の出金依頼 → 翌営業日20時まで取消可能
・土日を含む、日本もしくはニューヨーク休日の出金依頼 → 翌営業日20時まで取消可能

 

例:

出金依頼日取扱日出金予定日取消可能日
2017年1月5日19時2017年1月5日2017年1月12日2017年1月5日 20時まで
2017年1月5日21時2017年1月6日2017年1月13日2017年1月6日 20時まで

出金依頼中の追加入金

質問者
出金依頼中、追加入金しましたが、ETFは購入されますか?

出金依頼(全額・一部)中は、出金予定日の前営業日までETFの購入はされません。

全額出金依頼中に追加された資金は、全額出金予定日にまとめて出金されます。

 

出金依頼後の翌日、評価額の変更について

質問者
出金依頼をした翌日に評価額が変わってたけどなぜ?

出金申込みの際の出金可能表示額は、直近のETF終値、直近の協定世界時(UTC)16時の為替レートにて計算された評価額となります。

しかし、出金に伴いETFを売却する際は、出金依頼日の夜に、取引時のETF時価、ETF約定時点の為替レートで約定するため、売却後の資産評価額は、出金申込みの際の出金可能額と厳密には一致しません。

ETF売却時の約定価格、為替レートについては、お客様の取引履歴でも確認できます。

 

分配金の出金

質問者
分配金をそのまま出金できますか?

分配金は米国にて源泉徴収されたあと、ウェルスナビ所定の為替レートにて円へ両替し振込口座へ入金されます。

そして、その金額をそのまま出金することが可能です。

 

外貨で出金

質問者
外貨のまま出金することはできる?

外貨のままで出金はできません

ETFを売却した際に同時に直近の協定世界時(UTC)16時の為替レートにて円へ両替しています。

振込口座へは円が入金されますので、出金の際は円で金額指定をするようにしてください。

 

取引の流れ

質問者
最低投資額を入金したけど、どうしたらいい?

ログイン後「ホーム」画面の、「運用プラン診断」からリスク許容度の設定をします。

設定完了したら、「WealthNavi(ウェルスナビ)」が自動で運用を開始します。

 

初回入金後の、ETF購入はどのタイミング?

質問者
はじめて入金したんだけど、いつからETFを買ってくれる?

原則、平日20時までに入金したら当日深夜にETFが購入されます。

ニューヨークが祝日の場合、翌営業日の夜にETFが購入されます。

入金金額によっては数日にわけてETFを購入する場合もあります。

 

キャンペーンから資産運用を開始した際の、追加投資タイミング

質問者
キャンペーンで10万円(1万円)から始めたけど、追加投資のタイミングは?

WealthNavi(ウェルスナビ)」の口座に追加入金すると、自動で追加投資を行います。

キャンペーンなどにより10万円(1万円)から資産運用を開始た場合、追加入金後の資産評価額によって購入条件が変わります。

ログイン後、ホーム画面の「資産評価額」から資産評価額の確認ができます。

 

追加入金後の資産評価額が25万円未満の場合

→追加入金により現金部分が資産評価額の8%以上(目安)となると追加投資を行います。

 

追加入金後の資産評価額が25万円以上の場合

→追加入金により現金部分が2万円以上(目安)となると追加投資を行います。

 

ETFを売買をする際の為替レート

ユーザーと「WealthNavi(ウェルスナビ)」の間のETF取引に用いる為替レートは、協定世界時(UTC)16時にトムソン・ロイターから取得する為替レート(仲値)を使います。

評価と同じ為替レートを用いているため、約定日当日は為替部分の評価損益は発生しないことになります。

WealthNavi(ウェルスナビ)」では、上記為替レートにスプレッドや手数料を一切上乗せしておらず、コストをご負担することなくETFの売買を行ってくれます。

 

ウェルスナビをやめる(解約しないが一時的にやめる)

質問者
ウェルスナビの運用をやめたい・・・

WealthNavi(ウェルスナビ)」の口座から資金を全額出金することで、いつでも自動運用を止める(やめる)ことができます。

「出金」メニューから、全額出金依頼を指定すると、保有しているすべてのETFの売却が行われます。

全額出金後、入金がまったくない期間については手数料も発生せず、口座が凍結(無効)になることもありません。

また、運用したくなったタイミングで、改めて入金、自動運用を再開できます。
WEALTHNAVI(ウェルスナビ)
ウェルスナビ無料診断はこちら

最後に

【WealthNavi(ウェルスナビ)】オススメのリスク許容度と選ぶときの注意点
ロボアドバイザー、WealthNavi(ウェルスナビ)にはリスク許容度が1~5の5段階あります。 今回、リスク許容度別の運用成績の比較や、リスク許容度を変更する方法を公開しています。 結論からいうと、「最短1分・無料診断...
【WealthNavi(ウェルスナビ)】デメリットとセキュリティ対策について
私自身、WealthNavi(ウェルスナビ)を利用していますし総合的にみて満足しています。 ですが、デメリットはありますし金融商品、投資である以上リスクは避けられません。 リスクヘッジ(危険回避)のためデメリットを受け入れ、長期...
【Q&Aまとめ】ウェルスナビの手数料は高い?計算方法や税金について
ウェルスナビの基本手数料は1%ですが、高いと感じる人、妥当だと感じる人がいます。 手数料自体はかわらないはずですが、この違いは何なのでしょうか? 結論、 ウェルスナビに頼らず自分で投資信託ができる人には、高いと感じ、 自分...
【Q&Aまとめ】ウェルスナビは積立するべき?金額やタイミング 徹底解説
結論、 ウェルスナビで運用するなら 積立するに越したことはないです。 積立を行う理由や、タイミングについてわかりやすく解説していきます。 ウェルスナビ公式サイトからも、積立の重要性について確認できます。 ウェルスナ...
【Q&Aまとめ】ウェルスナビのDeTAXとリバランス効果、タイミング徹底解説
リバランスは年末にするべき、年1回で十分、一部売却して新たに購入など・・・。 よくわからないですよね? 投資信託において、リバランスをしなければ利益が小さくなったり、自分の思っていた資産運用とかけ離れたものになってしまいます ...

 

ウェルスナビのシステム上のタイミングではなく、

ウェルスナビ自体を始めるタイミングを計っているなら、10万円資金に余裕ができた時点で始めるべきです。

私は、数年貯金してから資産運用を開始しましたが「もっと早く始めていればよかった」と正直後悔しています。

資産運用は長期でしていくものなので、あなたが迷っているなら1日でも早くウェルスナビを始めてお金を増やしていきましょう。

ウェルスナビ(WealthNavi)
WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

・手数料は預かり資産の1%

・最低投資額は10万円~

・公式サイトから申し込むことで手数料キャッシュバック、積立特典、手数料割引(長期割)など限定特典あり

テオ(THEO)
THEO

・手数料は預かり資産の1%

・最低投資額は1万円~

・公式から申し込むことで限定特典あり

・人気No1ウェルスナビと比べられるほど優秀なロボアドバイザー

マネラップ(MSV LIFE)
MSV LIFE

・手数料は預かり資産の1%

・最低投資額は1,000円~

・ウェルスナビ、テオと比べて低コストで始められる

スポンサーリンク