【Q&Aまとめ】ウェルスナビの手数料は高い?計算方法や税金について

ロボアドバイザー

スポンサーリンク

ウェルスナビの基本手数料は1%ですが、高いと感じる人、妥当だと感じる人がいます。

手数料自体はかわらないはずですが、この違いは何なのでしょうか?

結論、 ウェルスナビに頼らず自分で投資信託ができる人には、高いと感じ、

自分で買い方がわからず、投資初心者にとっては安い、妥当という判断をされています。

 

今回は手数料の計算方法や、確定申告時の税金について徹底的に解説しています。

 

ウェルスナビの収益が20万円以下で、特定口座(源泉徴収あり)にしていたら、損している可能性があります。

 

ウェルスナビ公式サイトで手数料、税金を確認するWEALTHNAVI(ウェルスナビ)

ウェルスナビ無料診断はこちら

スポンサーリンク

手数料の計算方法

年率1%で計算すると、

【1日分の手数料計算式】
計算日の時価評価額×1%(手数料率)÷365×1.08(消費税)

の計算式で1か月分の合計が翌月 ウェルスナビへ支払う手数料となります。

初回入金日から7日間は手数料の計算対象とならず、最低投資額を上回り(基本10万円以上)、

運用開始されるまで手数料の計算期間の対象とはなりません。

 

手数料の支払いはいつ?

1ヶ月分の手数料を翌月の1日(休日の場合は翌営業日)に指定口座の現金部分から自動的に引き落としされます。

 

ウェルスナビの手数料は高い?かかってくる手数料まとめ

ウェルスナビを利用する上でかかってくる手数料は、

基本手数料(約1%)、信託報酬、入金手数料(振込)だけです。

 

基本手数料

質問者
ウェルスナビを利用する場合、手数料はどのくらいかかりますか?

運用開始後、預かり資産の時価評価に対して

資産:3,000万円以下の場合、1%(年率、消費税別)

資産:3,000万円を超える場合、0.5%(年率、消費税別)

の手数料が適用されます。

また、2018年1月から長期運用するほどお得になる「長期割」というサービスが開始されました。

信託報酬

ウェルスナビでは、海外上場ETFの中でも相対的に低コストなETFを投資対象にしています。

信託報酬とは、投資信託の運用会社に支払う手数料です。

ウェルスナビを運用する上で、この手数料を私達は間接的に支払っています。

経費率は年率0.10%~0.14%かかります。

 

入金手数料

質問者
銀行振込の際に、手数料はかかりますか?

銀行口座で発生する振込手数料は各自負担となります。

質問者
クイック入金の際に、手数料はかかりますか?

クイック入金の際の手数料は無料です。

3万円以上の振込から利用できます。

質問者
自動積立の際に、手数料はかかりますか?

自動積立の手数料は無料です。

為替手数料

質問者
為替手数料はかかりますか?

上場投資信託(ETF)の購入、売却や為替手数料は一切かかりません。

リバランスの手数料

質問者
リバランスをする際の売買手数料などはかかりますか?

リバランスにおける取引手数料はかかりません。

ETF売買の際の手数料

ETFの売買の際に費用は必要ですか?

ETFの売買の際に、取引手数料はかかりません。

出金手数料

質問者
出金の際に、手数料はかかりますか?

ウェルスナビの指定口座から、あなたの銀行口座に出金を行う際の振込手数料は無料です。

全額出金の際の売却金額と、銀行振込額の違い

質問者
全額出金したときに、売却金額と銀行振込額が違うのはなぜ?

全額出金を依頼した際に、保有されている全てのETFの売却を行います。

特定口座(源泉徴収あり)を選択している場合

売却時に譲渡益が発生し、その譲渡益に対して発生した税金は、ウェルスナビが源泉徴収を行います。

源泉徴収分と、 ウェルスナビの当月分(出金日前日まで)の運用手数料を差し引いた金額を出金先口座へ ウェルスナビから振込されます。

そのため、実際に売却された金額と銀行口座へ振込される金額が異なる場合がでてきます。

 

特定口座(源泉徴収なし) もしくは 一般口座を選択している場合

ウェルスナビでの譲渡益税の源泉徴収はありませんが、ウェルスナビの当月分(出金日前日まで)の運用手数料を差し引いた金額で振込されます。

売却の際の取引明細については、売却時に発行される電子交付書面から確認できます。

WealthNavi(ウェルスナビ)公式サイトへ

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

ウェルスナビ無料診断はこちら

ウェルスナビの税金

取引の際の税金

質問者
取引の際にどのような税金がかかりますか?

売却を行った際に差益が発生した場合、税金がかかります。

ETFの分配金にも税金がかかります。

特定口座を選択している場合ウェルスナビが代わりに税金の計算を行います。

 

確定申告

特定口座(源泉徴収あり)の場合

ウェルスナビが税金の計算や納付を行いますので確定申告は基本的に必要ありません。

利益確定時、収益分から譲渡所得として20.315%が自動的に課税されます(譲渡益税)。

20.315%の内約は15.315%が所得税(復興特別所得税を含む)、5%が住民税です。

デメリットとして20万円以下の収益の場合、非課税となりますが収益に関係なく20.315%課税されます

 

特定口座(源泉徴収なし) もしくは 一般口座の場合

確定申告が各自必要になります。

確定申告の際に、ウェルスナビが提供している「特定口座年間取引報告書」(電子交付サービス)が必要になります。

 

特定口座(源泉徴収あり、なし)の場合

毎年1月中旬ごろ、前年の1月1日から12月31日までの取引状況に応じた報告書が電子交付と、登録しているメールアドレスに通知が来ます。

 

特定口座、一般口座にかかわらず、ETFの配当は米国内で租税条約に基づいた税率で源泉徴収されており、差し引かれた金額に対して日本国内で課税されています。

この二重課税を調整するための外国税額控除を適用されたい場合は確定申告が必要になります。

 

電子交付サービス

質問者
電子交付サービスとは?

取引にともない発行される取引報告書や取引残高報告書等をWeb上で閲覧できるサービスです。

紙で発行し交付する代わりにWeb上で閲覧することにより即時に確認できます。

ウェルスナビにログイン後

「取引履歴」 > 「電子交付サイトへ 」をクリックして確認できます。

※AM3時~AM6時までメンテナンスとなります。

 

確定申告に必要な書類を郵送する

特定口座(源泉徴収あり、なし)の場合

「特定口座年間取引報告書」は、電子交付から通知されます。

年間取引報告書を郵送で希望の場合は、12月29日から翌月1月31日までにウェルスナビにログインの上、お問い合わせフォームから、氏名および特定口座年間取引報告書の郵送希望の旨を伝えてください。

1月中旬以降、順次、ご登録住所宛へ普通郵便にて郵送されます。

 

一般口座の場合

一般口座では、特定口座のように「年間取引報告書」の作成・交付は行われません

電子交付された取引残高報告書等にて確定申告をお願いします。

 

スマホやタブレットで電子交付を確認

スマホ等で電子交付が確認できません。

使用しているブラウザが「Safari」の場合、Safariの設定で「ポップアップブロック」が有効になっていると、電子交付をクリックしてもページが表示されない場合があります。

以下の設定で「ポップアップブロック」を解除すると、電子交付画面が表示されます。

「設定」 > 「Safari」 > 「ポップアップブロック」

 

税金を計算する(取引履歴)

税金を計算したいから、取引履歴を確認したい

ウェルスナビにログイン後、「取引履歴」から確認できます。

取引履歴詳細は、同じ画面の「電子交付サイトへ」をクリックして、報告書類を確認してください。

消費税

質問者
消費税はかかりますか?

預かり資産残高に応じて負担する手数料のみ消費税がかかります。

 

まとめ

確定申告で20万円以下の収益の場合、特定口座(源泉徴収あり)にしていると、20.315%の税金を無駄に払っていることになります。

確定申告がわからない、確定申告してる時間がない人には、特定口座(源泉徴収あり)はメリットではあります。

特定口座(源泉徴収なし)、一般口座を選択している方で20万円以上の収益が出ている場合、確定申告が必要になります。

WealthNavi(ウェルスナビ)公式サイトへ

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

ウェルスナビ無料診断はこちら

最後に

【WealthNavi(ウェルスナビ)】オススメのリスク許容度と選ぶときの注意点
ロボアドバイザー、WealthNavi(ウェルスナビ)にはリスク許容度が1~5の5段階あります。 今回、リスク許容度別の運用成績の比較や、リスク許容度を変更する方法を公開しています。 結論からいうと、「最短1分・無料診断...
【WealthNavi(ウェルスナビ)】デメリットとセキュリティ対策について
私自身、WealthNavi(ウェルスナビ)を利用していますし総合的にみて満足しています。 ですが、デメリットはありますし金融商品、投資である以上リスクは避けられません。 リスクヘッジ(危険回避)のためデメリットを受け入れ、長期...
【Q&Aまとめ】WealthNavi(ウェルスナビ)の入金・出金方法とタイミング
この記事では、ウェルスナビで運用開始した後の入金、出金する方法、タイミング、について徹底的に解説しています。 入金のタイミングは、入金した方法によって変わり、 出金のタイミングも同様に、出金依頼したタイミングによって変わ...
【Q&Aまとめ】ウェルスナビは積立するべき?金額やタイミング 徹底解説
結論、 ウェルスナビで運用するなら 積立するに越したことはないです。 積立を行う理由や、タイミングについてわかりやすく解説していきます。 ウェルスナビ公式サイトからも、積立の重要性について確認できます。 ウェルスナ...
【Q&Aまとめ】ウェルスナビのDeTAXとリバランス効果、タイミング徹底解説
リバランスは年末にするべき、年1回で十分、一部売却して新たに購入など・・・。 よくわからないですよね? 投資信託において、リバランスをしなければ利益が小さくなったり、自分の思っていた資産運用とかけ離れたものになってしまいます ...
ウェルスナビ(WealthNavi)
WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

・手数料は預かり資産の1%

・最低投資額は10万円~

・公式サイトから申し込むことで手数料キャッシュバック、積立特典、手数料割引(長期割)など限定特典あり

テオ(THEO)
THEO

・手数料は預かり資産の1%

・最低投資額は1万円~

・公式から申し込むことで限定特典あり

・人気No1ウェルスナビと比べられるほど優秀なロボアドバイザー

マネラップ(MSV LIFE)
MSV LIFE

・手数料は預かり資産の1%

・最低投資額は1,000円~

・ウェルスナビ、テオと比べて低コストで始められる

スポンサーリンク