Zaif(ザイフ)の登録・開設手順!仮想通貨オススメ取引所TOP3

スポンサーリンク

最後まで登録を済ませると、利殖ボーナス(ログインボーナス)をもらえたり、取引する度に手数料をもらえ有利になります。

スポンサーリンク

Zaifの口座登録・開設手順

1.メールアドレスの登録

下のリンクから、Zaifの公式ホームページにアクセスします。

「無料登録へ」をクリックします。

登録画面に移動しますので、メールアドレスを入力しましょう。

メールアドレスは「Gmail」や「Yahoo!メール」などのフリーメールアドレスでもokです。

入力したら「登録」をクリックします。

Zaifのユーザー登録する画面(上記参照)

さきほど登録したメールアドレスにメールが届きます。

届かない場合は「メールアドレスが間違っていないか」、「迷惑メールフォルダに振り分けられてしまったか」など確認してみてください。

差出人「no-reply@zaif.jp」
件名「zaif メールアドレス確認」
本文「上記URLから登録手続きを行ってください。」

とメールが送られてくるので本文にかかれたURLにアクセスしましょう。

メールが来ないときはこちらの記事を参考にしてみてください。

【Zaif】登録・開設できない、ログインできない、メールが届かないときの対処【no-reply@zaif.jp】
Zaifの「登録ができない」「メールが来ない」「文字化けしている」「エラーが出る」「ログインできない」など お困りではありませんか? 登録したい方から退会したい方まで、参考にしてください。

 

ユーザー登録画面に行きますので、

 

ユーザー登録画面から利用規約、重要事項説明を読むとチェック項目にチェックできるようになります。

利用規約、重要事項説明を読むとチェックできるようになるため、2か所チェックする(上記参照)

次にパスワード設定するよう指定されます。

 

指示にある通り、50%を超えないと次に進めません。

POINT・私の場合、大文字、小文字、数字を織り交ぜた半角英数字8文字で50%を超えました。
・パスワードには半角英数字以外の「#」や「$」も使用でき、パスワードにこの文字を入れると比較的短い桁数で50%を超えますが、パスワードは忘れないよう注意してください。

50%を超えたら、「パスワードの強度は××%です。強いパスワードです」と表示されます。

利用規約と重要事項説明に同意したことを確認して、「同意して登録」をクリックします。

 

次にログイン画面に移動しますので、さきほど登録したメールアドレス、パスワードを入力して「ログイン」をクリックします。

Zaifの通常のログイン画面

以上で登録完了です。

ただ、これだけでは入出金ができず、利殖ボーナス(ログインボーナス)ももらえないので次は本人確認も済ませましょう。

2.本人確認

ログイン後、画面右上の「アカウント」をクリックします。

ログイン後、アカウントをクリック(上記参照)

次に「基本情報」をクリックします。

基本情報をクリック(上記参照)

氏名や住所などすべて入力、選択します。

すべての入力が終わったら下の方にある「変更」をクリックします。

変更をクリック(上記参照)

次に「本人確認」をクリックします。

本人確認をクリック(上記参照)

「電話番号認証」をクリックします。

電話番号認証をクリック(上記参照)

「基本情報」で電話番号を入力(変更)済なので、すでに電話番号が入力された状態で出てきますので、「送信」をクリックします。

POINT・PHS、固定電話、MNP(ナンバーポータビリティ)等しか持っていない方は、電話料金の支払証明を送ることでZaif側で確認と登録手続きをして貰えます。
Zaif FAQ:本人確認について

送信をクリック(上記参照)

すると、携帯電話(スマートフォン)にSMSで6桁の認証コードが届くので「電話番号認証コード登録はこちら」をクリックします。

電話番号認証コード登録はこちら、をクリック(上記参照)

登録した携帯電話(スマートフォン)のSMSに届いた6桁の認証コードを入力「登録」をクリックします。

6桁の認証コードを入力し、登録をクリック(上記参照)

これで、電話番号認証が終了です。

引き続き、本人確認画像を提出しましょう。「本人確認画像のアップロードはこちら」をクリックします。

本人確認書類のアップロードはこちら、をクリック(上記参照)

 

「ファイルを選択」をクリックして、身分証明書(運転免許証など)を選択し「アップロード」をクリックします。

ファイルを選択して、アップロードをクリック(上記参照)

POINT「本人確認書類の例」を読んで、2枚以上身分証明書のアップロードが必要な場合「ファイル選択」「アップロード」を繰り返します。

アップロードが終わったら「アップロードしたファイルで申請する」をクリックします。

アップロードしたファイルで申請する、をクリック(上記参照)

以上で本人確認の申請が完了しました。

本人確認書類の申請が終わった画面(上記参照)

本人確認ハガキが届いたら

通常3営業日で、登録した住所に本人確認コードを含む郵便物が届きます。

【Zaif】確認書類、郵便が遅い!届かない!確認、対処方法一覧
他にも困っている方がたくさんいるようなので記事にしました。 通常3営業日ほどで本人確認が完了するのですが、待てども待てども完了の通知が来ないと思っていたら、 Zaifより【本人確認が遅延しているお詫び】とメールが来ていました。 ...

 

感謝 Zaif Tech bureau Corp. -the Crypto-Fintech Laboratory- 拝啓 格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。 この度は、「Zaif Exchange」へご登録いただきまして誠にありがとうございます。 今後の流れ Step1「郵送による本人確認」ページにアクセス Zaif ログイン アカウント 郵送による本人確認 Step2本人確認コードを入力 下記の「本人確認コード」を入力してください Finish本人確認完了! ※コードの読取り防止のため、薄く印字をしております。 本人確認コード ■ Zaif Exchange (テックビューロ株式会社)大阪府大阪市西区西本町1-4-1オリックス本町ビル4F 06-6533-2230

ハガキにも案内がありますが、

Step1:Zaif公式ページ > ログイン > アカウント > 郵送による本人確認

にアクセスします。

Step2:案内に従い、ハガキに記載されている「6桁の本人確認コード」を入力します。

以上で、Zaifのすべてのサービスが利用できるようになります。

登録できない場合、以下の記事を参考してみてください。

【Zaif】登録・開設できない、ログインできない、メールが届かないときの対処【no-reply@zaif.jp】
Zaifの「登録ができない」「メールが来ない」「文字化けしている」「エラーが出る」「ログインできない」など お困りではありませんか? 登録したい方から退会したい方まで、参考にしてください。

 

二段階認証の設定

二段階認証とは、ログイン時や出金時のID、パスワード認証に加えてセキュリティコードを入力することで、第三者からのアクセスを防ぐための仕組みです。

取引所毎に毎回設定をしなければなりませんが、必ず設定しておきましょう。

 

Zaifにアクセスし、

アカウント > 2段階認証 > 二段階認証の開始

の順番でクリックします。

1.お勧めの2段階認証アプリ(Googleを選択)

2.アプリをダウンロード

Google Play:Google 認証システム

AppStore:Google Authenticator

3.QRコードをスキャン

Google Play:QRコードリーダー

AppStore:公式QRコードリーダー”Q”

4.Google認証システムに表示された6桁の数字を入力

最後に「確認」をクリックして二段階認証の設定が完了します。

 

最後に

メールアドレスのみで口座登録はできますが、本人確認ハガキを受け取らないと取引ができません。

受け取りまで2~3週間ほどかかってしまうので注意してください。

スポンサーリンク